上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.26 気配り・・・
CIMG5617.jpg


先日のお客様からの可愛らしいプレゼント!
プレゼントには大きい小さい、高い安いは関係ないな~といつも思います。
その中には送る方の「お心遣い」が包まれているからです。

クッキーと可愛らしいクリップでとめられたティーバッグ、
しばらく眺めていようかな・・・と思わせる嬉しいプレゼントでした

そのお客様は、長年事務のお仕事をこなしてきた方で、紺色の制服ばかりを
身につけていたため、ご結婚で退職後、急に制服から開放されて
さ~何を着ようかしら?から始まって何色?が似合うのかしら?
となり、当サロンへ!

こういうお客様は結構多いのです。
制服って選ぶ、考えるという心配がない分、それが身についてしまうと
いざ、私服?になった場合のコーディネートに迷ってしまうのですね。

診断の結果は?
制服とは正反対の綺麗なブルーベースのメリハリのあるカラーがよくお似合いで
ご本人もびっくり~!状態でした。
帰りにお買い物がしたくなる気分、よく分かりました!と
おっしゃって笑顔でお帰りになりましたモノクロの世界から
カラーの世界へ一気に飛び込むのは
大変勇気がいる事かもしれませんが
自分色を積極的に取り入れて
その色たちと仲良くなって・・・と願うばかりです。


にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

mohuku.jpg

昨日は世界的ピアニスト中村紘子さんのコンサートへの
お誘いがありすっかりそのつもりで準備をしていたのですが
お世話になった方の訃報が入り、どうしてもお葬式に出席しなくては
いけなくなりました。
時間的に重なり、着替えている時間はありません。

そこで、車の中で早変わり!
喪服のワンピースも、ジャケットと毛皮の襟巻きでご覧のように変身!
もちろん、アクセサリー、バッグも変身させて、はい出来上がり!

無事、何事もなく予定外のダブルブッキング?をこなしました。

なんかこれからも喪服のコーディネート、ちょっと要チェックかも!

そうそう、中村紘子さんのピアノコンサート、トークも沢山あってとても楽しめましたよ。
彼女は皇后様とも交流のあるとの事でおしのびでご自宅で開催しているコンサートにも
お顔を出されるそうです

芸術文化基金の予算がが足りなくて先日の仕分け作業でも削られ
日本各地のフィルハーモニー管弦楽団は
存続の危機に陥っているそうです。

仙台フィルも無くなるそうです。
なんともさみしいお話でした。まったくそんな事知らなかったので
びっくりでした。とても興味深いお話を沢山してくださいました。


ぽちっと応援宜しく!です。
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
src="http://localeast.blogmura.com/sendai/img/sendai88_31_purple.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ" />
にほんブログ村
生地


趣味のフラダンスも始めてから約3年たちました。
毎年、私の所属するスクールの門下生による
フラショーをサンプラザホールで開催していますが、
他の会場も含めて出場数は10回以上となりました。


そのたび衣装も様々で、ドレスだったり、上下別々のものだったりで

レイや髪飾りの花との色の組み合わせによっては
かなり印象が変わるので、安易に決めることは出来ません。

でも、今まではまだ新参者だったので、おとなしく
上の人が決めるままにお任せしていたのですが
いまいち納得はしないまま今日に至っていました

やっと、今年、お声がかかりカラリストとしての
本領発揮とばかりにわくわくして先日生地選びに行ってまいりました。

フラダンスの色と柄の特徴は濁りのない済んだ明るい色で
大きめの柄のものが特徴なのです。

練習用と違って舞台で着るものは照明などに映えるものでないと
パットしません。

細かい柄もあまり舞台には向きません。

そこで選んだのが写真の黄色の柄です。何しろ15名ぶんですので
在庫があるかどうかが心配でしたがどうにか間に合いそうで
来年の10月の舞台衣装はこれで決まりです
kiirokiji.jpg


私の習っている先生は10箇所近くのサークルを
指導してくださっていますがうちのサークルが一番上手だ!と
いつも褒めてくださいます。

3年過ぎてやっとフラダンスらしく踊れるようになったような
気がして来年のショーは少しは楽しんで踊れるかな・・・と
衣装も含めて楽しみです
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
a href="http://design.blogmura.com/color/">にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村
20091216211818.jpg
20091216211818
もうびっくり~でした!友人が開店30分前に並んでくれてやっとありつけたランチ
写メに治まり切れないほどの豪華な盛り付けに思わず歓声をあげてしまいました。

これじゃ並ぶわね・・・・と納得のランチでした!
食後にもちろんコーヒーもついていましたよ。

三年前メイクセミナーで約半年たまたま同じ机に座っただけの
ご縁でしたが三年後の今又こうして一緒にランチしているなんて!
不思議なご縁を感じます!

それにしても、この不況のご時勢でもランチ社交場は熟年層の多い事
70歳以上が特に多いような気がします。年金も潤っている世代?って事なのかしら・・・

昔は一生懸命お料理を作ってお互いの家を回っての接待交流だったのでしょうが
今ではお手ごろな値段で気の利いた会席料理などで
お互い気兼ねなくおしゃべり出来る時間が、長年主婦をしてきた人たちにとっては
至福の時間なのかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
現在メディアテークで開催中の「せんだいデザイン・ウイーク」
のシンポジウムのひとつに
「デザインの力・コミニュケーションの時代」と題して
デザイナーのこしのじゅんこさんのトークショーがあったので
いそいそと出かけていきました。

予約が取れなかったのですがどうにかなるだろうと
行ったら案の定、キャンセルがあり、すぐ席が取れました。

300名定員というから、どんな人たちが来るんだろう?と
思っていたら、なんと80パーセントはドレメと文化服装の学生さんたち。

知り合いの同じ関係の誰かに会えるかな?と思ったら
誰にも会わず、なんか不思議な感じがしました。

肝心なJYUNNKO・KOSINO先生の1時間半の
トークはなぜか話が跳びまくりで、何を話したいのか良く分かりませんでした。

声もぼそぼそと低く、以外とトークは苦手なのかな?と思ったほど・・・

もう少し若い方たちとの交流会みたいな質問タイムを沢山設けて
活気を出して欲しかったです。一方的なお話だと
いくら有名な方でも眠くなってしまって・・・

お衣装はブルーベースの緑がかったイエロー(ひわ色)の短めのジャケットに
上下黒のインナーですっきりとまとめて、
イヤリングは相変わらずワイドなぶら下がりのものを
つけていらっしゃいました。
髪型はいつもの個性的なボブ。

背はかなり低い感じでしたがさすが存在感はかなりのものでしたね。

JYUNNKO先生は、メリハリのある「ウインターカラー」なのかな?と
最後はカラーリストの目で拝見して帰ってきました。

でもトークの中で、やはり色は一番最初に目に入るのでとても大切!と
強調してお話してくださいましたので色にかかわっている私としては
大変嬉しいコメントでした

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
aka_20091212213737.jpg


忘年会を控えた仲良しお二人様が
おいでになりました。
お一人様はすでにk’sカラーコーディネートにて、診断済みのお客様
もう一人のお客様は10年ほど前に一度みていただいたとの事でしたが結果は
まったく違う色のグループでした。
今現在のベストカラー&メイクカラーを知ったら
お買い物に行きたくなっちゃった!と目を輝かせてお帰りになりました

パーソナルカラーは一生もの・・・という方もいますが
お肌も髪の毛の色も印象も10年もたてば自然と変わるものです。

それと同時に似合う色にも多少の変化が見られて当然だと私は思います。
その反面、まったく変わらないという方もいるでしょう。
ただ、一生もの!と決め付けるのは少し危険かもしれません。


ところで、
もう一人の以前診断したS様は、イエローベースの赤のショートコートを着て
いらっしゃいましたがとても良くお似合いで嬉しくなってしまいました。

ご自分にお似合いのパーソナルカラーを積極的に取り入れて
お会いするたびその色を上手にコーディネートしているのです。

そういうお姿を拝見するのが私たちパーソナルカラーリストにとって
一番嬉しい事なのです

にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。