上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.28 仕事納め
今日で、年内のカラーコーディネートサロンとしての仕事は
終わりです。
本日のお客様は、実家から送られてきたのですが・・・と
懐かしい豆もちをお土産に持ってきてくださって
なんか、気持ちがあったかくなりました。

料金を払うのですから、お土産なんていらないのですが・・・
おすそ分け?とかはとても嬉しく頂戴してしまいます。
ご職業は、病院の検査師の方。

昨日のお客様は、なんと雪振る中、早朝7時に盛岡を出発していらした
20代前半の、教師目指して頑張っている若いお嬢さん。

お二人とも「笑顔」がパーソナルカラーをより一層引き立てていて
こちらまで幸せ気分をいただきました。

実は高齢の母が昨日の朝、救急車を呼び突然の入院となったので
何かと疲れがたまっていた事もあり、午後はもうキャンセルかな~
と一度は思ったくらいでしたが、どうにかやり終える事が出来て
ほっとしております。

せっかく遠くから楽しみにしていらしてくださるお客様の気持ちを思うと
どんな事があっても仕事優先で!というのが看板を上げている以上は
貫かなければとあらためて意を固めたしだいです。

今年もわが「k’sカラーサロン」へ数多くのお客様がいらっしゃいましたが
中にはドラマチックな出会いも含め、数々の嬉しい出会いがたくさんありました

そのひとつひつとが私の宝物である事は間違いありません。

2008年は私的には夫の入院、自分の通院、母の入院と
最後の最後まで病院通いの日々でもありあまり良い年ではありませんでした

さぁ来年はどんな年になるのか不安ながらも希望を持って
又新たなお客様との出会いを楽しみに頑張っていこうと思います









スポンサーサイト
2008.12.26 雪景色
雪景色らしきものが年内に見ることが出来て
なんか冬らしい寒さにやっと「師走」を感じました

年々暖冬のせいか、すっかり雪景色も少なくなり仙台はもはや
東北地方という感じがしなくなって
「厳冬」には程遠くなってきているように思います。

子供の頃は自宅前の道路でスケートやそり遊びが普通だったのに・・・

このまま、地球の温暖化が進んだらどうなるのだろうかと不安になります

未曾有の不況も押し寄せてきているようですし・・・不安なことばかりで
健康に暮らせる毎日にただ感謝するのみです。

k’sカラーサロン、年内は28日まで仕事です。
ありがたいことにあとお二人様のご予約があるので
もうひとふん張り頑張らねば・・・
2008.12.25 年賀葉書作成
やっと、年賀葉書に取り掛かりました
年々枚数も増えて忙しい年の暮れには一仕事となっています。

サロンを始めてからはお客様にもお出ししなければ・・・と思い
頑張って作成に取り掛かりましたが、デザインが決まるまでが一苦労です

カラーサロンらしくというのが私のこだわりなのですが
何しろ来年の干支が「牛さん」なのでなかなかおしゃれなデザインが見つからず
けっきょく今年は少しポップな感じの可愛い牛のイラストに決めて、
印刷していましたが、宛名は明日に持ち越しです。

それにしても、版画やプリントごっこで一枚一枚手で刷っていたことを
思うと、本当に便利になったものだとつくづく感じずにはいられません。

とにかく、元旦までには着くようにしないと
ホームページを作成して、約2年、
まだまだ、ホームページ暦は駆け出し?の
「K’Sカラーコーディネートサロン」ですが、
自作のつたないHPながら少しづつ、HPからのオーダーの声が
かかるようになってきました。

最近は知人友人関係はほとんどなく、初対面の方ばかりです。

今朝もある公民館の催事担当の方からお電話がありました。
どちらから知りましたか?と聞くと、hPから・・・との事で、びっくり!
公民館関係は割と紹介が多いので、逆に感動でした。

今回は「スカーフの講習会」というご要望でした。
これまでも何回か各地区で開催してきましたが、
皆さんお知りあいという事もあって
とても、賑やかで楽しく盛り上がるセミナーになります。

来年の春の予定ですが、公民館の行事は1年単位で決まられるようで
半年以上前とかい1年も先という事もあります。

これからもHPからのオーダーがいただければ嬉しい限りです。
そのためにも、来年はバージョンアップしなくちゃ!と
今から思案中です。
仕事でいつもお世話になっているk氏(アッキーさん)が
マジシャンとしてステージ・に立つというので行ってきました。

テレビとかでは見ていましたが、あんなに近くでまじまじと見たのははじめてでした。

はじめのうちは各テーブルに一人ずつマジシャンが座り、トランプの
マジックをしながら参加者とコミニュケーションをとり、その場を盛り上げます。

まずはトランプから始まって最後は結構大掛かりな?絶対信じられない
マジックショーまで、あんなに本格的とは考えてもいなかったので
面白かったのと不思議なのとで
仙台のマジシャンたちも意外と隅に置けないな・・・と感心してしまいました。

近くでみても、種明かしはどうしても出来ないという不思議さが残りました。

同席の(娘息子のような)美男美女のご淑女、紳士の皆様とも楽しく歓談
させていただきあっという間の2時間・・・
お蔭様で今年のクリスマスパーティは思いがけなく楽しいひとときでした

ちなみにマジシャンの皆さんはれっきとした一流のお仕事についている方々ばかり
なのです。

毎年必ず行っている、シルクスクリーン版画カレンダー展
遠い昔に(30代の頃)ちょっとかじった事がありそれからずーっと
毎年2回は観にいっています。

PCにおされ気味の手作り版画?の世界ですがやはり
発色や構図などPCには出せない味があります。

k’sカラーサロンには毎年そんなシルクスクリーン版画作品を飾っていますが
来年はさてどんな作品を飾ろうかな~いまから楽しみ・・・

シルクスクリーンによる、クリスマスグッズコーナー
友人の作品です。

CIMG3527.jpg
風邪で体調悪く、声も出なくなり
セミナー大丈夫かしら・・・と心配しながらでしたが
マイクを使わせていただきどうにか無事賑やかに終える事が
でき、ほっとしています
ご参加の男女の皆様にはカラーの不思議さ奥深さを存分に?
楽しんでいただけたようで最後は握手攻めにあい、嬉しいセミナーとなりました。

短い時間の中でしたが参加者全員(10名さま余り)のカラー診断も出来、
男性にはネクタイのコーディネーションなども実際にしてみたりと
歓声やため息交じりの中、あっという間の2時間となりました。

男性は意識がないと、その辺にあるものを選んで着てしまいがちですが
自分の色を意識して着るようになると見違えるようにハイセンスになります

少しでもおしゃれに気を遣っている男性は少ないだけに
ちょっと気を配っておしゃれするだけで女性より目立つのですからせめて、
「色使い」だけでも回りに差をつけて欲しいものです

2008.12.17 お正月飾り
20081217012424
少し早いのですが…クリスマス通り越してお正月飾りお花やさんのアレンジメント教室で早々と作りました
2008.12.15 カラーパワー
今、ゴルフ界では17才の石川遼くんの快進撃が話題となっています!
彼のおしゃれ意識の高さには定評があります.
特に勝負パンツの色は赤と決めているらしく、優勝を決めているシーンはほとんどが赤のパンツを履いています!
「赤」は挑戦の色、エネルギッシュで前向きなパワーをくれる色。
すなわち積極的に行動を促す効果がある色なのです!
赤を身に着けるこる事により勇気や元気を貰っているとしたら
「カラーパワー」は本当にあるということの証明になっているのです!
それはカラーの仕事をしているものにとってはとても感慨深い事であり、
遼君には今後益々「赤」パワーで頑張って欲しいものだと願わずにはいられません。

20081215224333

2008.12.10 可愛いお客様
20081210165102
見ているだけで幸せになる可愛い天使がやってきました.
可愛すぎて写真一杯撮りましたのであとでゆっくりアップしたいと
思います。
子供の笑顔に勝るもの無し!という実感で一杯になりました。
もみじたてサイズ(ブログ用)


初冬の我が家の庭を彩るのはもみじの紅葉です。

コーヒーを飲みながら庭の紅葉や、落ち葉の敷き詰めた様子を
見ると、あっという間に迎えた師走の時間の早さを感じます。

年賀状もまだ購入していないし、デザインのソフトは本屋さんに
並びすぎて何を買ったらよいか分からず、それもまだ・・・

気ばかりあせる毎年の年の暮れ・・・・
又あっという間に暮れて行くのでしょうね。庭落ち葉(ブログ用)
昨日、体調はいまいちだったが
2ヶ月前くらいに購入していたコンサートに出かけてきた。

以前から一度は行きたいと思っていた葉加瀬太郎のヴァイオリンコンサート。

好みや都合が合わないと返って無理させるので誰にも声を掛けずに
はじめて一人で行った。
コンサートは勝手気ままに、ひとりが良いかもしれない・・・
映画も同様。

葉加瀬太郎やっぱり、良かった。

ヴァイオリンというとクラッシックのイメージが強いのだが
彼のヴァイオリンの音色はドラマチックでストーリー性に満ちている、
聞いていてまったく飽きさせない。

本来のクラシックを卓越しているからこそ出来る技なのだと
そのうまさ、職人芸みたいな弾き方に嫌でも心が奪われる。

東京芸大卒業という経歴とは思わせない親しみやすさ、明るさは天性のもの
かもしれない。

お話も上手、演奏はもちろん迫力があり、幻想的でもあり、ドラマチック
照明もレーザー光線っぽくて?良かった。

是非又生きたいと思った。もちろん一人で。

体調悪いからこそ病院へ行くのに待ち時間の
長いのには今日はすっかり疲れてしまったのです。

巻き爪で通っていた病院へ経過診察とインフルエンザの予防注射の予約も
してあったので、午後2時からの診察開始前の1時から待合室でまっていたのに・・

呼ばれたのは3時すぎ、まず、爪の処置とインフルエンザの注射が終わり
その後ムチ打ちもひどいので・・・と診てもらうことに。

それからがレントゲンやら何やらでさらに2時間くらいかかり、最後はもうぐったりしていると
今度は会計するだけで30分もかかり、何度「まだですか?」と聞いたことか・・・


さらに薬は近くの処方箋薬局に歩いていき、そこで又20分ほど待たされるのかと
思ったらもう薄暗くなってきて車も混んでくると思い、
もう薬は家の近くの処方箋薬局に
行く事にして帰って来たのです。

病院を出たのは4時半、全部で3時間半も狭い待合室を行ったりきたり滞在?していたと
思うと又疲れがどっと出てしまう結構、重症?のムチ打ちの私なのでした。

こんな経験、皆さんはありませんか?
だから余程ひどい症状じゃないと病院へ行きたくないという忙しい人が
沢山いるような気がします。
2008.12.02 ムチ打ち復活
信じられない!
やっと、3ヶ月くらい掛けてった治ったばかりだというのに・・・

昨日美容室に行ったときのことです。いつものように
洗髪が終わった後マッサージが始まりました。

私は以前ムチ打ちをやっているから最後の仕上げの肩たたきはパスにしてね。
といってあり、その体の大きい男性の担当者も確認していたのですが・・・

うっかり忘れたらしく、最後に無防備な私の肩を、両手を重ねて
ドスン!と叩いたのです。

その瞬間、ぎく!っとなった私の左肩はどーんと重苦しくなり
その日の夜は肩から腕までしびれてずきずきして身動きできなく、
痛いのとショックで・・・

でもうっかりしていたのだろうし、悪気はなかったのだろうから、泣き寝入りするしかなく・・・
今日は一日、この忙しいときに予定変更で、寝ていました

昨日に限っていつもの担当者が休みだったのも運が悪く、
私の大殺界は年末の最後まで付録をつけてくれたのです。
あ~苦しい~
でも、夫がせっせと買い物、炊事とまだ不自由な体で手伝ってくれるので
こういうときはやはり夫婦は助け合いなのだとつくづく感じる今日の午後でした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。