上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、仙台南方面の新興住宅地の「女性セミナー」へ行って参りました。

沢山お集まりいただいたのですが、どなたもパーソナルカラーという言葉は
はじめて聞いた!という方ばかりでした

ちょっと意外でしたが逆にパーソナルカラーリストとしては
頑張りがいがあるわ!と「開墾?魂」に火がつきました

日本人特に熟年層の方は、どうしても無難なベーシックカラー
(黒・グレー・茶)ばかり選んでしまいグループでも
秋の色の落ち着いた濁った色の
オータムカラーが多いのが特徴のようです。

本当は診断からするとオータムカラーがお似合いの方は一番少ないのが
現状なのですが・・・

それは自分に似合う色が分からないからなのです。
自分色(パーソナルカラー)が分かっていればどんな色にも挑戦する事が
出来るようになるのです

それが証拠に昨日のセミナーの終わり頃には皆さん、自分色のスカーフを
お顔に当てた時の変化に「こんなにも変わるのね~」と大変驚かれていました。

さあ!皆さんおしゃれの季節を迎えた今
自分だけの個性を存分に惹きだしてカラーを楽しんでください。

第一印象が変わりますよ!




スポンサーサイト
夫が本日退院いたしました。
何回かの自宅への外泊で自信がついたとのことで
病院からも退院許可がおり無事退院の運びとなりました。

私にとってはあっという間の4ヶ月、夫にとっては長かった4ヶ月・・・

なにはともあれ少し不自由になったものの歩けるように
なってめでたしめでたし
お赤飯を炊いてお祝いをしました。

これからは自宅でのリハビリが始まります、
少しずつ筋肉をつけて、もとの状態まで戻せるかどうかは本人次第
山男の根性の見せ所です
本日のお客様は20年前にカラー診断を受けた事がある方でした。
すごいですね!まだ、カラー診断が日本に上陸したばかりの頃です。
(さすがに仙台ではなく大阪です)

そのときはご結婚前でオータムと診断されたそうです。

最近そのオータム(落ち着いた深みのある日本の伝統色のグループ)
がどうも似合わないような気がするとのことで
再度診断を受けてみようと「k’sカラーサロン」へおいでくださいました。

結果、お顔に明るさと元気さをもたらしたカラーは同じイエローベースでも
混じりけのないスプリングカラーのグループでした。

年齢とともに変化していく「パーソナルカラー」の典型的な例です。

メイク前とメイク後の変化にも驚きました
普段あまりメイクに力を入れていらっしゃらないとことでしたが
もともと、知的美人の方ですから
少しでもポイントをおさえる事で表情が生き生きしてくるので
しかもパーソナルカラーを取り入れたメイクで
すっかり元気顔になられてお帰りの時の笑顔がとても
輝いて見えました

パーソナルカラーの威力はすごい!とあらためて感じ入った本日の
診断でした




k’sカラーサロンもお蔭様で開業4年目を迎えようとしています
少しずつご紹介などでお仕事を頂き、町内会のイベントや各団体様のイベントなどに
カラーやスカーフなどのお話を広めてまいりました。
そろそろ4年めを迎えようとするこの頃
今まで、自分から営業らしい営業という行動をしてこなかった事に気づき
思い切って行動を起こす事にしたのです

本日、以前より気になっていたMコーポレーションというマナーセミナーなど、
手広く社員研修などを展開している会社の、社長様にお会いしてきました。

久しぶりの緊張から昨夜は寝不足となるなど、自分の行動にちょっぴり
後悔しながら、本日を迎えました。

お会いしてみると客室乗務員をなさっていただけあってとても華のある美しい方でした。
さすが、マナーの先生でもあるMさま、
人の気をそらさず、笑顔を絶やさず、その上とても気さくで、
お見送りの際の、お辞儀には最善の心のこもった熱いものを感じたほどで
ただただ恥ずかしさで一杯になったほどです。

お部屋番号をメモしていくのを忘れてしまってお約束の時間が迫りくる中、
管理会社さんに連絡を取ってもらったり
(今は個人情報が厳しくなって簡単には教えてくれないのです)
あわてていたせいで、汗は出るし・・・で最初からドジばかり

そんなマナー度、0点の私の初営業も思いがけなく
次回のお約束をいただいてどうにか終わった次第です。

この仕事を始める時期が遅かったので年齢的にはお釣りがくるほど?
余りありなのですが、まだまだ、駆け出しの私、
これからも経験を重ねて精進していきたいと
気持ちを新たにした一日でもありました。

やさしく迎えてくださったMコーポレーションの社長様に感謝!です





私は最近出かけるときは仕事柄なるべくスカーフのおしゃれをして
出かけます。
まだまだ日中残暑で、途中で暑くなりはずしてしまうときもありますが・・・

はやく、スカーフやマフラーを本格的に巻ける日がこないかな~と
待ち遠しいこの頃、

そういえばいつもスカーフを巻いているので有名な芸能人といえば
久本雅美(まちゃみ)さん、今日も巻いていましたが、
きょうの巻き方は、あの有名な「ヨンさま巻き」でした

彼女は首が細くて長いのですがきっと、それがコンプレックスなのか、それとも
ただ単にスカーフが好きなのかはさだかではありませんが

どちらにしてもうまく、スカーフのおしゃれをしているな・・・といつも感心して
見ています

夏でもノースリーブにスカーフをぐるぐる巻いていることも多く、
ほとんどがボリュームのあるフォークロアタイプ(民族調)。
エレガンスな絹のスカーフはあまり見かけません。

こちらのほう(絹のスカーフ)は海外の女性議員さんやファーストレディに多く見受けられます。
日本の場合は、客室乗務員(スッチー)や、秘書、受付嬢のかたたちに
多く見受けられます。
もう少し、一般のかたたちも普段からスカーフやマフラーを面倒がらずに
身につける習慣があっても良いのに・・・といつも思っています


今日の日記は少し長くなりますが・・・
ファッション情報です!

最近、TVのニュースでも話題になったので
ご存知の方もいるかも知れませんが、

銀座のど真ん中に、
H&M(へネス&マウリッツ)というかなりリーズナブルな値段でありながら
デザインがおしゃれなショップが海外より上陸オープンしました。
本社はスウェーデンにあり、
世界30カ国に1600店舗展開しているお店です。

海外のタレント、マドンナも愛用しているという事で、
値段の幅は2000円~1万円くらいが一番多く、一つ一つがオリジナルデザインで
安い!というより、「おしゃれ!かっこいい!」
という印象が強いです。

しかもお店の作りも高級感あふれるシックな雰囲気・・・

このお店の出現で、かの有名なユニクロが対策を講じているとか・・・
ユニクロもかなりグローバルに展開はしていますが
H&Mはもっと世界に広く店舗数でも勝っているとのことです。・・・
ユニクロは「品質で勝負する!」と強気だが、
最近デザインがワンパターン化してきて少し飽きられてきたような
気もします[m:189]

その点H&Mは、デザインがの豊富さが際立っている。しかも旬なデザイン、今まさに
流行のデザインばかりなのです。
その上、お手ごろ価格だから、嫌でも目が行ってしまう[m:137]・・・。
ちなみにレディースのみならず、
メンズ服も(もちろんこちらもおしゃれ)豊富にあるのが魅力的ですね。

「流行もの」はいくら高いものでも、
流行が去れば価値がなくなるものです。


でもやはり流行のものを着たいと思う、
若者の心をつかんだ「購入しやすくおしゃれな」
こんなお店はこれから益々、増えていくのでしょう・・・

H&Mも渋谷、原宿とオープン予定だとのことでした。
東北進出も待ち望まれますね。

仙台地区でもアウトレットモールや、
駅前にはパルコ、エスパル2号店など
次々オープンしていますし・・・

ファッション業界からしばらく目が離せませんね。

要するに高ければ何でも良いというおしゃれは陰を潜めて、
流行に乗ったおしゃれなものが
これからは主流となっていくようです。


もちろん洋服選びのときは、カラーにも、
ぜひ気を配ってくださいね~☆

ながながと失礼いたしました。
今日、某デパートのスカーフ売り場に行って見ました。
ディスプレイされてるスカーフ巻きは決まって
ローリングネック巻き〔首に一回巻きつけるタイプ)
それと、ワンノット(一回結び)
店員さんにそれとなくこれはどんな風に結ぶといいのかしら?
と質問しても三角形にして肩にかけるか、ただ結ぶだけ・・・

私が販売員だったら、ものの2~3秒で変わり結びを教えて上げられるのに・・・と

各デパートのスカーフ担当者の方たちに、研修なんて良いかも・・・と
考えてしまいました。

売り上げアップにつながるかもしれません。などと一人で
考えているだけで営業にいけない私・・・

営業のプロの方、これを見ていたらご指導ください・・・
最近、HPからのお客様が増えてきました。
嬉しい事です

そして、まったく知らない方とのはじめての出会いに、毎回、胸ときめかせて
お約束の時間を待ちます。

そんな時、「なんて、素敵な仕事?!」と実感します

もしかしたら、今と違う自分を発見しにいらっしゃるのかもしれない
もっともっと、おしゃれに磨きをかけたい!とか、近日中に
結婚式を控えているとか・・・
素直にただ、自分に似合う色を知りたいからと言う人も・・・

「カラー診断をしてほしい」とカラーサロンに申し込んでくださるからには
皆さん何かを求めて足を向けてくださるのだと思うのです。

その思いに少しでもお応えしなくちゃ!と、毎回新鮮な気持ちで
お客様と真剣に対面しています

そして、お帰りのときのお客様の「笑顔」がいらしたときとは
ぜんぜん変わっている事に気づく時、言葉に表せないような幸せな気分に
なる私なのです。










そろそろ、秋の気配も濃くなり、夏のタンクトップから、ジャケットへと
ファッションも季節変わりです。
スカーフ&マフラーを使ったおしゃれもいよいよ本格的ですね

店頭でもスカーフがディスプレイされてるお店が多く見られます。
ネックレスなどの小物よりも第一印象に大きく印象付ける
スカーフ&マフラーのアレンジに、是非トライしてみませんか?

わが「k’sカラーサロン」ではいつでも、
個人から団体様まで講習会のお申し込みを受け付けております

このブログだけではまだまだ閲覧する方も少ないのですが、
〔どうやったら読者の皆さんを増やせるのかしら?方法を知っている方いたら教えてくださいね))
でもめげずにお声がけしていきたいと
思いますので宜しくお願い致します

これを読んだ方、宣伝?宜しくお願い致しま~す!
2008.09.09 ネイルサロン
娘にすすめられて、今ブームの「ネイルサロン」に行ってきました

以前から興味はあったのですが
若い人たちが楽しむものと思って遠くから眺めて
実際にはする気はありませんでした。

それに仕事がカラーコーディネートだけなら良いのですが・・・
面接の仕事もしているので
手元のおしゃれも控えめにしなくちゃ・・・と思っていたのです。

でも、「自然な感じにもしてくれるから一度やってみなさいよ!」と娘に
半ば強引にお店を紹介されてとうとう今日行ってきました。

なるほど、仕上がりはとても自然で私の年齢でもいやみがない
上品な仕上がりになり、大満足です

ちなみにどんな感じかというと、やさしいピンクの〔桜貝の色)グラデーション仕上げ。


若いネイリストの方とのトークも楽しかったし、時間も2時間でしたが
あっという間に終わった感じでした。

年齢のせいか、爪が薄くなって、二枚爪になりはがれる事もおおくなって
悩んでいましたが、しっかりジェルでガードしてくれるので
一ヶ月くらいは持つそうです

これなら、今週末にお葬式に参列しなくちゃならなくなってしまったけれど
安心して行けそうです。

これを機に手元のおしゃれにも気を配って「ネイルサロン通い」もまじめに
考えなくちゃ!

今日娘が帰って来たら何て言うか、楽しみ

ちなみに私が行ったサロンはお値段も安く、
ネイリスト経験10年のベテランさんのいるお店でした。
広瀬通フォーラス向かい、ゲームセンターの4階にあります
「Unir」というお店でした。

写真だと分かりにくいけど表面はキラキラしています。

CIMG3234_20080912203948.jpg
2008.09.06 病院通い
この頃の私、いえこの3ヶ月
夫の病院通いのほかにも自分の病院通い(2~3箇所)も忙しい毎日だった。

ひとつは夫の病院での、ケガ(ムチ打ち)、勝手口で転んで膝にひびが入り
(やっとギブスは取れたが・・)

心臓疾患の疑いありでカテーテル検査、来週は巻き爪の手術、とめじろ押しなのだ。

まったくほとんどが今も昔も整形外科関係ばかり、われながら嫌になる。

先日夫が〔まだ入院中)外泊許可で自宅へ戻ったときなど夫婦仲良く

ピョコタンピョコタンと歩いて、娘にも笑われてしまった

スーパーへ買い物に行ったらそういうときに限って昔の知人にばったりあって

苦笑いだった

悪い事が重なるときは重なるというがこんな時をいうのだろう。

こんなときは静かに出歩かずにゆっくり過ごすに限る。

思えばずーっと走り続けてきたような気がする。

少しこの辺で落ち着きなさい!と神様からのお仕置きなのだと
自分なりに解釈して、じっと体を休めようかとおもうこの頃の私。

もちろん、仕事は別として・・・




人の気持ちはお天気に左右されるのは
気持ちがダウンしているから・・・と思っていたが
そうでもないらしい。

少なからず朝起きたとき、青空が見えたときと、雨が降っていたときとでは
一日のスタートの気分は違う、と天気がかなりのパーセンテージで心理面に
影響しているとわかっってきました

こうも毎日じめじめした天気が続くと嫌でも、
気分がめいってしまうものです

こんな時の、気分解消法は皆さんどんな風にしていますか?

お買い物?映画?旅行?
色々あると思いますが私は、お部屋のかたずけをして。お気に入りの
音楽をかけて、お香を焚きます。
そして、「世界遺産」とか「世界町歩き・・・」とかのビデオを観たり・・・


甘いお菓子と美味しい日本茶でもあれば最高!

なんてずいぶん地味で安上がりな時間の過ごし方と思うかもしれませんが

若い時と違って年齢相応な過ごし方になってきたようです。

とそんなところへ、この頃増えてきたHPからの、カラー診断の依頼が舞い込んできて・・・

そうそうのんびりばかりもしてはいられない
忙しさも大歓迎の「おばさまカラーリスト」なのです






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。