上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中高年のアイドル?
はい!それは「綾小路きみまろ」
いつも赤い燕尾服?を着てセンスを持ってポニーテール(ちなみに
かつらだそうで・自分で言ってます)のおじさん。

昨日仙台サンプラザホールでのトークライブに行って参りました。
はじめての体験でしたが
まず、人の多いのには驚きました、立ち見はもちろん3階席までぎっしりです。
中高年のおば様(私もふくめて)だけかと思いきや、
おじ様が方が多いのに又びっくり!
観光バスが5台ほどとまっていて出てきたのがおじさんばかり
えーっ!自分たちがこき下ろされるのも知らないで~みたいな
複雑な気持ちになりました。
中高年のおじ様たちってどこか寂しげ・・・きっと純粋に笑を
求めていらっしゃったんですね。

かく言う私もやっぱり、笑うまいと思っても、つい自分のこと
とダブってしまい
最後はあまりに おかしくて涙を流しながら笑ってしまいました。
久しぶりに大笑い?したようなきがしました。

「笑う」事は精神的にも健康にもすべてにおいて人間の細胞を
活性化してくれるらしいのです。そのせいか体が軽くなったような?
それにしても中高年ってそんなに笑の種をまいているなんて
知らなかったわニコニコマーク

ロビーではきみまろさん、CDを買ってくれたお客さんと
握手してましたが、汗まみれの中高年のきみ様の握手は
ご遠慮させていただきました
スポンサーサイト
先日テレビで、サングラスでダイエット効果が・・・という話題をしていて
気になって聞いていると、どうやら青いサングラスをかけて
食事をすると。いっぺんに食欲がなくなってしまうらしい。
要するに青いご飯や青い味噌汁は考えただけでも
まずそうで口に入れる気にもならなくなるというもの。
少しパロディー風に面白くダイエットをイラスト化した記事が
話題になったというそんな内容だった。

いかに「色」というものは人の感情に影響が大きいかが分かる例だ。
調理人さんたちが。料理の仕上げのもり合わせに
どれほど彩を(色)工夫して美味しく見せようと努力しているかは
分かるような気がする。

美味しく見える色とは?皆さんならさてどんな色でしょうか?
色にはそれぞれ感情やイメージを表す大きな働きがあるのです。
本日、幼稚園の若いお母様たちを対象にしたカラーコーディネートセミナー
の講師を勤めてまいりました。
沖野にある大きい幼稚園で(保育園も隣接している)びっくりしました。
そんな訳で会場も広びろとしていてマイクをお借りしたほどです。
10名ほどのご参加の予定が20人近い小さなお子様ずれのお母様のご参加となり
賑やかで、活気のある雰囲気の中でのカラーセミナーとなりました。

以前にも書きましたが今の子育て中のお母様は皆さん身奇麗にしていらして
ファッションや、メイク、などに大変興味をもっていらっしゃるようです。

母親学級のテーマとして何が良いか?とのアンケートをとったところ
「カラーのお話」の希望者がダントツで多かったそうです。
私もそれを聞いてびっくりいたしました。

短い時間の中で少しでも大勢の方を見て差し上げたかったのですが・・・
3名様ほどしか実演できなくて、あとは、スカーフを使ってお顔の変化を
みていただいたら、皆さん興味を持ってくださって
全員の方が列を作りスカーフによるご自分のお顔の変化を楽しんでいただきました。
本当にバタバタしてしまい皆さんには大変申し訳なく思っております。
変化を知っていただいただけでもカラーの影響力が分かってくださったかな~と
自分では少し満足しているのですが・・・
又お願いしたいので・・・という主催者の方のお声を帰り際に頂き、そのお言葉で
何よりも救われました。

こういう経験のひとつひとつがカラーリストとしての自分を育ててくれるような気がして
感謝!の一日でした。
可愛い子供さんたちの寝顔や笑顔に接して心癒されたひとときでもありました。





お正月休みはすっかりのんびりしてしまい、体重も増えてしまったようで
仕事の緊張感が懐かしくなっていたこのごろ・・・

本日今年1番のカラーコーディネートのお客様を迎えました。
はじめてのご夫婦でのご依頼です。

定年退職を迎え、今までのスーツを卒業していざラフなおしゃれを!と
思ったとき、似合うカラーを知りたくてカラーコーディネートをしてもらう機会を
待っていたそうです。

いらしたお二人は私のアドバイスは要らないのではないかと思われるほどの
おしゃれな素敵なファッションで非の打ち所のない装いでした。

早速,カラー診断・・・ご主人様からはじまり、そして奥様、
診断中はお顔の変化に驚かれ、カラーの不思議さに驚いていらっしゃいました。

結果はさすがおしゃれなお二人、普段から身につけていたお色が
ベストカラーだという事になり、実際いらしたときに着ていたカラーが
まさしくパーソナルカラーという結果だったのです。

意外性はなかったかもしれませんが今後ご自身の色選びに自信が持てたと
喜んでくださいました。
ご夫婦でファッションの話題で盛り上がれるなんて。なんて仲のよい素敵な関係!と
羨ましくなってしまいました。
ご主人様の綺麗なサマーカラーのピンクのベスト、
奥様のターコイズブルーのパンツが心に残りました。

奥様方も是非、ご自分だけではなくご主人様のファッションにも綺麗な明るい色を
アドバイスしてあげてください!
2008年が明けました。
今年も雪のない穏やかなお正月です。

元旦には東京から息子が戻り
娘が戻り、久しぶりに家族が4人全員そろいました。
今年も健康で無事に過ごせますようにと乾杯をして
ささやかな御節料理を囲んで新年を迎えました。
何もない平凡なこんなひとときがきっと幸せといえるのだろうと
庭にえさを食べにくる小鳥を眺めながら親子水いらずの時間を
過ごしました。
そのうち、子供たちも結婚して子供が出来たりすれば又
違う我が家の風景になる事でしょう。

来週からは又怒涛のような忙しい毎日が始まるかと思うと
こんなのんびりとした時間が一分でも大切に思えます。

とここまで書いていたところへ娘よりメールが来て・・・

毎年恒例のNHKの「いく年くる年」を見ながら年越しそばで家族と過ごし
新年は、パパママのお正月の演出たっぷりの雰囲気満点の中で
お節を食べながら賑やかに過ごすそんな時間が大好きです!
私も見習いたいけど、なかなか難しいんだよね・・・センスも問われるし・・・
そのあたりはパパママはセンス抜群だからとっても素敵だといつも思っています。

・・・などと照れくさいメールが届きました。
親ばかですが嬉しかったのでちょっと紹介してしまいました。

娘は今日からもう仕事です。みんなが忙しくなるころゆっくり休めるから
というので少しはほっとしました。
仕事はとても楽しいから心配しないで!・・・という娘を送り出し、
明日は息子が東京へ帰ります。

その後はいよいよ私の忙しい毎日がスタートします。
主人は雪の具合を見ながら又スキーシーズンを楽しむ事でしょう。

今年も家族の健康を祈り、張り切ってゴー!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。