上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は11月も半ばというのに
朝からぽかぽかの小春日和。
陽気に誘われて夫と近所の川べりをウオーキングに出かけた。
久しぶりだったが、いろいろ楽しんだ。
気持ちよさそうに数羽の鴨が日向ぼっこをしている、
川の上流のほうへ行くと、シャケのオスと雌が仲良く寄り添って
泳いでいる...
子孫を残すのに毎年結構な数のシャケが帰って
あちこち役目を終えた鮭の死骸が川底にみえる。

しばらく行くと、大きいイチョウの木の下でおじいさんが
腰を曲げながら落ちた銀杏の実を拾っている。
拾った銀杏(ぎんなん)をざるに集めてすぐ川の水でもみ洗いをしている。

なんかやってみたくて、拾うのを手伝う事にする・・・
近所のどんぐり拾いをしていた男の子も加わり、ぎんなん拾いを
した、ぎんなんはお店で売っている綺麗な白い殻のものしか知らなかったので、木から落ちたとき熟した黄色い梅干のような実で
やわらかくそれがたまらなくくさいという事がはじめて分かった。

木が大きい割には実が少ないね~というと。この辺の人は
まだ夜が明け始めの薄暗いうちに懐中電灯を持って拾いに
くるのだという。
帰りにスーパーによって銀杏の値段を見てびっくり!
20個くらいで300円近い。
それでは、競争してでも拾うわけだわ!と納得!

今度、風の強い日(実がたくさん落ちるらしいので)の明け方、私も拾いに行ってみようかな・・・
朝の弱い私には到底無理な世界だが・・・

CIMG1875.jpg

ちなみに、ぎんなんは茶碗蒸しには欠かせないが、一度ぎんなんの
入ったご飯を食べた事があるが忘れられないくらいおいしかった!
スポンサーサイト
たかがスカーフ、されどスカーフ。
意外と知らなかったスカーフの巻き方・・・に参加者の皆さんは
そろってカルチャーショックを受けるようで・・

本日も小雨の中、お子様ずれの若いママを交えての
楽しいスカーフ講習会となりました。

最近の若いママさんは子育て中といえどもおしゃれ心を忘れず
いつも綺麗にしていますね!
とてもよい事だと思います。
それだけ、今は昔と違って便利になり子育てにも
時間の余裕が持てるようになったのだと思います。

髪振り乱して子育てに追われて自分のことなど何も出来なかった
頃を思い出すとうらやましい事です。

こういう仕事をしているとおしゃれに前向きな方たちと
たくさんお会いします。その度こちらもたくさんの刺激を
いただく事が多く勉強になります。

本日ご参加のマダムたちも私が教えていただきたいくらいの
おしゃれな方たちでした。

又、素敵なスカーフ、そしておしゃれな方たちとの出会いを
求めて、おばさんカラーリスト&スカーフコーディネーター
はがんばります!








相変わらず忙しくも充実した毎日を送っている、ロッキーママです。
朝夕はめっきり、冷え込みも厳しくなって参りましたが
皆さんタンスの中からスカーフ、マフラーをそろそろ出して
いる頃ではありませんか?
スカーフ講師でもあるロッキーママは出番が多くなって来ました。

k’sカラーサロン主催の「スカーフの綺麗な結び方」
講習会パート1も無事終わりました。
パート2も今週の土曜日に開催いたします。

講習会のときはお手持ちのスカーフを持ってきていただくのですが・・・
皆さん素敵な、高価なスカーフをたくさん持っていらっしゃるのに驚きます。
しかも、そんな素敵なスカーフをほとんど活用していないのです。
せっかく良いものを持っていらっしゃるのに残念な事です。

そんな、ねむっていたスカーフ、マフラーに
新たに息を吹き込む事が出来たときの
新鮮な驚きを皆さんに味わっていただきたいのです。

綺麗に結べたときの皆さんの笑顔が
私ロッキーママ講師のパワーの源なのです。

せっかく持っているんですもの。おしゃれに、粋に巻いて
みる!そんな勉強会、一度はのぞいてみませんか?
新しいスカーフとあなたとの出会い楽しみにしています。

写真は緑の庭が見渡せる明るい片側壁面、鏡つきの会場です。

20071109195935.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。