上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然の電話から始まった今度のポップ講習会の話・・・
あれよあれよの間に断りきれず、眠る時間を削りながら
準備に2週間ほど時間を費やし、やっと先日無事?
終わることが出来た。ふ~やれやれ

20070630153458.jpg

会場は市内某ホテル、参加者は大手化粧品会社の代理店様
120名といわれてまず、びっくり!
今までの経験では50名くらいだったので・・・
いくら予算の関係と言われても一人で会場を回るのは無理!
と前のポップライター仲間?の友人にアシスタントをお願いして
やっと事なきを得た。友人に感謝!

2時間という限られた時間でどれだけ出来るだろうかと心配だったが
意外と参加者の皆さんががんばってすぐお店で使えるような
作品を作ってくれたのでほっとした。
何より、今は便利になって今書いたばかりの作品を拡大して
スクリーンに映し出すことが出来るのだから驚いた。
これでだいぶ助けられた。

途中、何度も引き受けたことを後悔したが結果的には
終わってみると達成感があり、何事も経験しなけれ分からない
と自分なりに良かったかなと思っている。

それにしても、なぜ、今更手書きのポップなのだろうか?
もしかしたら、パソコンの陰に隠れてしまった手作りのよさが
又見直されてくるのだろうか?

20070630160907.jpg


スポンサーサイト

20070620171538.jpg

リビングより庭を眺めながら...

しなければいけないことが山積みなのに、つい、だらだらと
しているとあっという間に時間は過ぎていく・・

最近パソコンに向かったらまず、2時間はゆうに過ぎてしまう。
機械に振り回されて時間をなくしているようなあせりも覚えるが
情報を得るにはやはり便利なので
つい頼ってしまっている。

かえってPCなどできないわ!といってのんびりとすごしたほうが
良かったかな~と思うこのごろの、「時間の貧乏人の私」なのだ。


金魚が見えない・・・20070620173329.jpg


今日は朝から、爽やかなよい天気。しかも梅雨だというのに・・・
こんな日曜日は、主婦は忙しい。
庭の花や小鳥のさえずりなどたまにはゆっくりと味わっても
いいはずなのに、悲しいかな主婦の性というか
この時とばかりに洗濯、布団干し、部屋の掃除、タンスの入れ替え・・・
あっという間に時間が過ぎる。
でも片付いた後のすがすがしい気分は主婦ならではのもの。

明日から又、主婦以外の自分もがんばれるのはこんな一日が
あるからだと思う。


夫は早朝(明け方)から、岩手の「焼石岳」とかに
登山仲間と出かけていない。
ほっとした気分で飲む
一人のコーヒーの味も格別!

我が家の狭い庭の木々も夕暮れの日差しに輝いてひときわ美しく
見える。
この間早朝に耳元でウグイスの鳴き声がして
山の中の別荘気分を味わい、得した気分になった。

便利な町の中の別荘なんて最高!

ものは考えようで、幸せにも不幸にもなる、
出来るだけ良いほうに考えて暮らしたい・・・


... 続きを読む
おととい、今日、と同窓会が続いた。
皆な変わらない・・・お互い「昔のままね・・」とたて続けに言い合っている。私もそのノリで言われたが複雑だった。
若いと言うより、ちっとも変化がないのかしら?それって成長してないの?
と少し落ち込んでしう。
今度は「少し年取ったけどいい感じに歳とったわね・・・」とか言ってもらえたらきっと、嬉しい気分になると思う。

今日の集まりは、会社時代の先輩が、定年を迎えたので「卒業会」ということで20名ほど女性のみ集まった。
当時、25歳定年、結婚退職という信じられないような規約のあった会社で、そんなタブーな決まりなどもろともしないで今日まで頑張ってきた先輩を、なぜか弱気にさっさとに辞めてしまった後輩たちや同期生が皆で功績をたたえるために集まったのだ。60歳までそんな職場で頑張ったということはすごい!と思う。先輩ご苦労様でした!
これからもその強い意志で人生を大いに楽しんで欲しい!!

中学時代の先生はそれにしても若い!同級生ともう区別がつかなくなっている。つい、「何組でしたっけ?」と聞いたら「理科を教えていた〇〇です!」といわれて本当に失礼してしまった。

でも何十年も立ってしまうと、皆横並びで会話を出来るようになるから不思議。
県や市のトップに上り詰めた人たちも、お医者さんになった人も
校長先生になった人も、もうそんなの関係ない・・・
昔の呼び名「〇〇君」「★★ちゃん」に、なんのためらいもなく戻れるあの空気は本当に毎回不思議な感覚に襲われるのだ・・・
そして完全に、皆な昔の顔になっているのが面白い!そして必ず「笑顔!」

熱き思いを抱いて、勉学に、スポーツに、恋?に青春をともに過ごした
仲間とはこんなにも居心地のよいつながりだったのか・・・と
会うたび心地よい気分を引きずってしまう私なのである。

でも、最後に一言!
同級生の皆さん!もう少しおしゃれに気を遣って欲しいな~
特に男性!
恩師の先生たちに負けてましたよ~
という私が一番普段着で出かけてしまって・・・反省・・・




毎日、スポーツニュースをにぎわしているはにかみ王子こと
石川遼君,
ゴルフのプレーは言うまでもないのですが、
毎日、楽しみなのが王子様のファッション、特にカラー!

初日は濃いオレンジ色のシャツ。2日めは目の覚めるようなブルー
3日めは、好きな色とのことで、ピンクのボーダー柄のシャツ
最終日は前回優勝したときに着たという赤と(パンツ)と白のシャツ、
毎日きちんと、自分でカラーコーディネートをしてくるそのおしゃれ度に
おばさんカラーリストは感動すらおぼえたのです。

15歳にしてもう見せる演出ができるなんて大物です。

ちなみにハンカチ王子はユニフォームと青いハンカチのみであれだけの輝き?
を放つのですからそれもすごい!と思いますが。

やはり、人の心を捉える技や技術を備えている彼らは、ちゃんと
自分を演出するだけの技量が備わっているような気がします。
なにか、その辺はやはり「現代っ子的ヒーロー」といえるのかもしれません・・

今後の彼らの大人への成長が楽しみなおばさんな私なのでした。



今日、メディアテークで男性だけのファッションショーがあった。
とても、楽しかったし、仙台市内のデパートが合同の企画とあって
興味深かった。
会場では各デパートが競い合うように、クールビズファッションのディスプレイをして、ステージではそれぞれの、社員さんがモデルとして出場し、それなりにかっこよく場を盛り上げていた。
いつものスーツも、ノーネクタイ、半そでストライブシャツとどんどん軽やかに変身していく様は
見ていても心地良かった。

環境エネルギーが何かと話題になっている最近、
どんどんこのような企画を盛り上げて、男性もラフな爽やかなカラーの組み合わせで、
職場を明るく活動的にしていって欲しいと強く感じた。

同じく(実はこちらがメインだったが・・)
友人のシルクスクリーン展も、とても良かった。
久し振りに芸術にふれ静かな時間を過ごして気持ちが癒された。
友人の作品の前で写真を撮りながら、随分昔、自分のシルクスクリーンの作品を背景に同じような写真を撮った日の事が思い出された。

それにしても、ずっと続けている友人はすごいな~と感心した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。