上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうの仙台は朝からしとしと雨降り・・・
なんか朝から・・・というのが何ヶ月ぶり・という感じです。

曇って雨というだけで涼しさを感じますね。

久しぶりにクーラーーも扇風機も使わなくても良い位なので驚きです。

今の時間は(夜中12時過ぎ・・・)虫の鳴き声が
高らかに響いてきます。

あ~秋なんだ~という実感が湧きます。

もう少ししたらここからアメブロに引越しの予定です。

引き続き宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
友人が女将をしている温泉へ姉と行ってきました。
お値段もリーズナブルだったので2泊しました。

2泊がこんなにゆっくり出来るとは初めての感覚でした。


良く考えてみると今までだと高齢の母を連れていたり

子育てのとき家族で賑やかに
という感じだったので

自分の時間を楽しむという感じではありませんでした。


色々疲れることも多かったこの頃・・・

少し落ち着いてこんな風に、リセットする時間も

とても大切だ・・・としみじみ感じたクリアな時間。


お部屋数が17部屋しかないという静かな、
こじんまりとした空間も今の私には丁度ぴったりなのでした。

お部屋は以外に広く12畳くらい、お掃除は行き届いて
ところどころに心配りが感じられる)

ベッド(いつでも寝られるので2泊には最適)、デスク(ちょっとした
読書やメイクなどにも便利)
応接セットもあり、おしゃべりタイムもゆったり。

姉と日ごろの介護の話や昔話など、尽きないおしゃべり・・・

疲れると森林浴しながらのお風呂で一汗流し、

女将からの差し入れのスイカなどで外の暑さもなんのその

お食事もお値段の割にはすごい内容で、見た目も良く本当に美味しく

ひとつひとつ手作りなのです。

それに驚いたのは翌日の昼食までついたのです。


留守宅の夫や娘にも感謝しながらの

何よりのプレゼントとなったひとときでした

また明日から頑張るぞ~!

なんかパワーが湧いてきたロッキーママなのでした


※お値段の高い旅館も良いのですがばたばたと一泊で

あっという間にもう帰る時間!と忙しいより

リーズナブル(こじんまりして小奇麗)

なところに連泊する事をお勧めいたします。

驚く事に他のお客様も80パーセントは連泊の方ばかりでした。

ちなみに女将の克子さんは私の高校の同じクラスの同級生、

とても頑張りやの苦労人、笑顔一杯の接客は定評があります。

女将になって3年!毎日お客様のために汗して走り回っています。


秋保の里。ばんじ家
今日は朝から強い日差しが照りつけていました。

その光であっ、「梅雨があけた!」と実感しました。

空を見上げたとき雲ひとつないその青さを眺めて

あ~やっぱり夏の「サマーカラーの青」だとあらためて

確認しました。



夕焼けも本当に綺麗でした。

日中は暑い暑いといいながらも

東北の夏(特にここ仙台)は朝夕の涼しさがあるので

救われます。


今日は仙台の海水浴場でも有名な七ヶ浜(国際村ホール)へ・・・

一流フラダンスのショーを見に行ってきました

さすが、コンテストなどでも優勝しているだけあって

皆さんすばらしい!

揃っていて、何より笑顔がすごい!

ハワイアンバンドも若い男性3人(ピアノ、ヴォーカル、ギター)のトリオでしたが

うっとりするような良い声で

やはり上手な踊りを見ることの大切さを知らされました。

バンド名・ナーレイ

私たちはまだまだだな~

がんばろうっと!

踊りだけじゃなく、衣装と、レイ、コサージュ(髪飾り)

の3点セットのコーディネートも大いに勉強になりました

やはり3色以上になるとくどくなり、
シンプルなほうが都会的で上品なな印象でした


にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村








今日の午前中はどんどん日差しが強くなり、気温もうなぎのぼりで

やっと梅雨明けだわ!とじめじめ湿気からおさらばできる!と
喜んだのもつかの間


夕方から湿気が体にまとわりつくような湿度120パーセント?状態
雨も降り出してきて、

夏の照りつける太陽がなつかし~

そんななか、いつも通っている
整骨院のお世話になっている整体師さん?2名のかた(男女)たちに

お仕事終了後、「和み彩香セラピー」ミニ診断をさせていただきました。

男性のWさん、いつもしずかな、語り口でクールボーイ、
あまり感情表現はしないタイプ、だと思っていたら

カラーボトルはそんな彼の意外な一面を覗かせてくれました。

いつもと表情も違っていたので2度びっくり!

いつもは仕事顔?だったのですね新発見

450CCの大型バイクをさっそうと乗りこなす可愛い女子?の、
ただ今猛烈勉強中?Hさん。

「過去、現在 未来 」 を表わすボトルが

あまりにぴったりすぎて、大きい目をさらに大きくして

わ~、びっくり~と放心状態

しばしの「セラピータイム」を楽しんでいただけたでしょうか

↓こちらも宜しくね。

アメブロ(エイコのつれづれ日記)
本日、電力ホールで

「演歌祭りin仙台」というイベントがあって
五代夏子さんの前座で2曲、仲間5名とフラダンスを踊ってきました。

新調のドレス(黄色)で久しぶりのステージの上での
フラダンスでしたが、

お客様は、演歌を聴きにいらした方ばかりなので
いつもとちょっと違う感じもしましたが

いつもより?楽しみながら踊ってきました。

実は私はど近眼でメガネをはずすとお客様のお顔も何も見えません。

それが返ってよいのか悪いのか・・・

最近は舞台の経験もつんで?度胸が据わってきたせいか

「つけまつげ」も2枚重ねて
ずうずうしく踊れるように進歩しました。

今日思ったのは、いつも客席側から見ていた電力ホールが

意外と小さかったな~なんて

踊りと関係ないことに気づいたり、

楽屋が暑くて大変だった事とか

いらしたお客様に五代夏子さんの「CD」をプレゼントしていたのも
びっくり!私も頂きました

それから地元にもあんなに演歌歌手がいたなんて!

皆さん素晴らしいんです!

肝心なトリの「五代夏子さん」の演歌は時間の関係で

残念ながら見られませんでしたが・・・

とても楽しいイベントデーでした


それにしても、演歌とフラダンスってどんな共通点?派手さ?






2010.06.21 まだら認知症
母の言動が少しつじつまが合わなくなってきたような気がする・・・

入院という環境が少しずつ脳細胞に影響を与え始めたのだろうか・・・

90を過ぎても気丈に振舞っていた母。

少しうるさいくらいの仕切りやだった母。

親の老いを見るのはつらい・・・

少しでもさみしい思いをさせないように

疲れた体を引きずりながらでも
仕事を休んででも日参しているというのに・・・

静かにねむったまま行きたい!というのがここ10年来の母の口癖だけど・・・

人間最後の仕事が死ぬ事だとすれば

ねむったままいけたら・・・そんな素晴らしい最後の仕事はない!


どんな風に上手に?死を迎えることが出来るかを

自分の身に置き換えて

生身の人間としては、今から考えておきたいと思うこの頃。



ブログランキングに応援お願い致します!↓ぽちっと!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





私の母は高齢なので、老人性難聴です。
ほとんど何も聞こえず、コミニュケーションといえば
唯一筆談です。

そのせいなのか、母も書くのが好きです。

そしてそれを褒めてもらうのが
最高に嬉しいのです。

今とある病院に入院しているのですが

耳が聞こえないせいか、看護師さんたちに
あまり声を掛けてもらえません。


お部屋の方たちは、寒くないですか?
とか今日は可愛いパジャマを着たのね~
などと会話してもらっていますが

母には筆談で

[ご飯食べますか?]

[体温はかります。]

[薬飲んでください。]

[寝てください。]

というような用件のみとなっています。

忙しい時間をさいて面倒な
「筆談」をしていただくわけですから
仕方ありません。

ところが母はどうして他の人は
お話掛けてもらうのに
私には冷たいの?と

さみしそうです。

声を掛けてくださらなくても
目で挨拶をしてくださるとか
手を握ってくださるとかしてくれると
喜ぶのにな~

笑顔までいただけたら
それだけでもいいのにな~

などと余計な期待を持ってしまう私ですが、



忙しい病院では

贅沢な望みなのでしょうか・・・・


天井を眺めて寝てばかりいる母、

コミニュケーションがうまく取れなくて

認知にならなければいいけれど・・・・と

心配になってしまう・・・


アメブロのエイコの日記

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CIMG6781.jpg



青葉若葉のまぶしい季節・・・


毎日怒涛のような忙しさに

ちょっぴり、心が
疲れ気味かな~と感じた午後のひととき。

今年は森林浴にも行きたくても行けないし・・・

とため息をつきながらコーヒータイム。

ふと庭に目をやると


庭の緑が午後の日差しに反射して

キラキラとまぶしいほどに目に飛び込んできました。


ふと、山の中の静けさの中で温泉につかりながら

せせらぎの音も聞こえてきそうな

そんな世界にいるような錯覚に襲われ、

心が癒されました。

どこかへ出かけなくても庭の緑でいいじゃないの

狭い庭だけど・・・

そんな爽やかな緑のプレゼントに感謝したひととき。

幸せは自分で見つけるものでした。

アメブロにも書き始めました。↓
エイコのカラー日記
久しぶりにレストラン経営の友人とその友人との3人で
自宅レストラン(お魚料理)の「和み」というお店へ行きました。

新鮮なお魚の創作料理が次から次へと出てきます。
ぜ~んぶおいしかったです。

お腹が満腹状態になった後

予告無しに「和み彩香セラピータイム」に入らせていただきました。

同じ色を選んでも、その人その人で
出てくる答えはなぜか違っています。

それが不思議にその人の今の状況をピタッと表現する色だったりするので
みんなで驚きっぱなし・・・

その人の持つ、本質、
現在の自分
なりたい自分

など「和み彩香カラーセラピー」で
ぜひ体験してみるのも楽しいかもしれません。

7月過ぎには
皆様にお伝えできる講師として仙台初のスタートを切れるかもしれません。


CIMG5777.jpg

CIMG5864.jpg





本日以前から気になっていた「シンボリックリーディング」
を体験させていただきました。

自分は何をしたいのか?
どんな風にしていきたいのか?
など、質問を受けて、こんな風にしたい!と答えると

どんどん質問が返ってきます。
人間の持っている五感に触れながらの質問です。

その気持ちはどんな色?
どんな音?
どんな味?

とかあまり最初の質問とは関係ないような質問が次から次へと
返ってきます。

う~ん・・・と悩みながら答えていくと
いつの間にか最初の質問、なりたい自分へと戻ってくるのです。

自分のなかの潜在意識を垣間見たような気分でした。

「私は死ぬまで仕事を続けられる!」という答えがそこにはありました。

お婆ちゃんになっても、きっと今のまま、お客様との交流を楽しみ

いつまでもやさしい気持ちを忘れず、癒しの時間を提供していける

そんな自分の将来を垣間見る事が出来て

とても有意義な時間でした。

Mayuriさんありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

セミナーご案内。
あと3席空いています。↓
(和み彩香セラピー東北発のティーチャー鈴木美感子氏のHP)
http://ameblo.jp/rainbow3751/entry-10538153157.html
やった~
やっと外壁塗装リフォーム工事、終了いたしました!

後は足場を来週(早くとって欲しいのに・・・)はずして

完全に、すっきりします!


ついでに玄関の木枠の色をきれいにして欲しい・・・とお願いしたところ

なんとなんと、白木だったのに、こげ茶の濃い色に塗り替えられてしまいました。

が~ん!とショックでしたが、もうニスまで塗ってしまったので

後のまつり

一度塗りの時、気になって聞いたのですが

「大丈夫!乾くと明るくなるから!」と軽く流されて・・・

心配ながらもその言葉を信じたのに・・・

「あれ!ちょっと暗かったかな?」
とまたまた軽く笑顔で流され・・・

[お前が余計な事を頼むから・・・]などと夫に言われ
険悪なムードにまでなってるっていうのに

なんとも信じられないほど爽やかな「マイペースペンキ塗りスト」のおじ様。

見習いたいくらいの?その軽さに何も言えず「は~・・・」とため息をつくばかり!の
がっくりカラーママ&パパなのでした。

綺麗にはなったけど、玄関入り口が暗くなるって・・・風水上どうなのかしら?

まっ!終わってしまった事だし、まずは、じゃんじゃんってことで・・・

お疲れ様でした!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村
2010.04.15 福島の桃源郷
一昨日、バスツアーで
元職場の懐かしいメンバーで(主人も含む)
なかなか咲きそうにない仙台の桜より一足お先に
お花見ツアーに出かけました。

前日の強風も何とかやんで
雨も上がり、コートも要らない暖かさとなったお花見日和!

福島の桃源郷として
バスツアー会社が競い合って訪れる
有名な桜の名所その名も「花見山」に行ってきました。

綺麗な花を皆さんに楽しんでもらいたい!
と昭和34年から私有地を自由に(入場料はいまでも取っていません)
開放している自然のままの桜の里山。
登ると片道1持間半位はかかります。

吾妻連邦を背景にそれはそれは見事な花見山。

感動しないではいられない風景でした。

地域のかたがたの行き届いた手入れのあとがそこかしこに
見られて、地主の先代から「入場料は自分が死んでも取るな!」と
いわれたことを守って現在に至るそうです

静かだった山もこの時期は人人人の波できっと
迷惑しているに違いない

バス会社にとっては最高の桜の名所だろう・・

平日だというのにパーキングに入るのに1時間もかかったとのこと。

綺麗な桜に感動しながらもなにか
複雑な思いがした賑やかなお花見風景でした。

なるべく人が入っていない写真をご紹介します!

さくら1

さくら2

さくら3

にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぽちっと、応援宜しくね!
年齢とともにあまり嬉しくない誕生日になってきましたが・・・
周りの方からいろいろと嬉しいプレゼントやメールが届き・・・
特にサプライズだったのは・・・カラー診断をして依頼のお付き合いの「美人姉妹」
夕食が終わった頃、突然ピンポ~ンとインターホンが鳴り
でてみるとお二人がプレゼントを持って来てくださいました。

CIMG6360.jpg

そういえば昨年も門のドアにプレゼントをそっと掛けておいてくれたっけ・・・
まさか今年も?だなんて!びっくり!

この世知辛い世の中でこんな風に
他人?の私の誕生日まで気にしてくれるなんて
なんてありがたいことでしょう!

胸が熱くなる思いです。

お返しに?というのもヘンですがカラーボトルセラピーをしました。
すごく盛り上がって、あたるあたる
姉妹なのでよく相手のことが分かるのでもぉ~
ボルテージ上がりっぱなしでした~

楽しいセラピー時間はあっという間にすぎましたが
二人のあたたかい気持ちはいつまでも私の心に残りました。

ありがとう

sekkenn.jpg
これは某化粧石鹸会社さんから突然送られてきて笑ってしまいました。
湿度と温度計がついてる便利なものです。
お肌の乾燥注意報などものっているので早速飾りました。

Ctチューリップ

誕生日
お花のプレゼントはいついただいても嬉しいですね!

takahiko.jpg
東京の息子から「いつも笑顔の母でいてください!心から感謝しています!」というメッセージつきで!

やはり母親は家族のために「いつも元気で笑顔でいなくちゃ!」と
あらためて思う小さな重みのあるカードでした。

誕生日ってもういらない!(だって年齢がまた一つ増えるんですもの・・・)
なんて思っていたこの頃の私でしたが
友人や家族、カラーのお客様たちにまで・・・にあらためて感謝の気持ちを
気づかされる素敵な記念日なのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村


我が家の薪ストーブ、煙突が長くてお掃除をサボっていたつけがまわり、
今日、長年溜まっていたすすに火がついて危なく火事になるところでした。

部屋にこげた匂いが蔓延したためおかしいと思っていたら
煙突の上のほうで白煙と火柱が立って煙がもうもうと出ているではありませんか

主人が119番へでんわしろ!とあわてるので
すぐデンワしたら、5分後くらいに5台くらいの消防車と警察のパトカーが
次から次へとサイレンを鳴らしてやってきて
さながらレスキュー映画の1シーンのようでした。

たまたま遊びに来ていた友人とバケツで少しづつ水を掛けていたら煙も納まり
煙突のすす払いをしてくださいね!と消防団の方に注意を受けて
一件落着・・・までは良かったのですが

騒ぎで出てきたギャラリーも半端じゃなく家の周りは5台もの消防車で
渋滞して、もう火事騒ぎより
そちらのほうの沈静化に大変でもう恥ずかしいやら申し訳ないやらで
ご近所やせっかく来ていた友人にもすっかりご迷惑を掛けてしまって・・・
丁度その騒ぎの中迎えに来た友人の娘さんがどこどこ?と
思ってきたらお母さんのいる家だったという事で何より一番驚いたようでした

あとで思うとなんとも情けないぼやさわぎの一時間なのでありました。

落ち着いてからインターネットで「煙突の掃除を怠ると火事になる」という内容の
記事を沢山見て今更ながら火事にならなかったのがせめてもの救いだった・・・と
胸をなでおろした次第です。

無知というのは時として大事を引き起こす、今日の出来事は悪い例で、多いに
反省して火の元に用心していかなくちゃ!という事で
まずは煙突掃除!です

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村



海外旅行へいくとまず感じる事があるのですが
それは高齢者が現役でバリバリ頑張っている事です。

現地の観光ガイドさんが大体皆さん60歳以上の方が多いのには驚くばかり。

今回もハワイでのガイドさんたちも(日系人でしたが)
皆さん熟年層の方ばかりで、とても歯切れ良くお話も上手で
笑顔一杯!元気一杯!
ハワイに限らず、ヨーロッパのどこの国でもそんな感じなのです。

高齢者の方達の知恵や経験を活かす活躍の場を
あらゆる場面に提供していて
皆さん生き生きと働いているのです。

日本では60歳以上になると働く場は急激に少なくなり、
職種も限られますがもっともっと高齢者の方も
元気で働ける環境が望まれます。

不況で若い方でさえ就職口がない現在は
難しいかもしれませんが・・・

どんどん高齢者の人口が増え続けている現在、
海外の国を見習ってこれからの「元気な高齢化社会」を
築いていって欲しいな・・・と
願わずにはいられません。

ぽちっと応援宜しくね!
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村



ワイキキ
CIMG6113.jpg

今回のハワイはなんかあっという間に着いた感じでした。
所要時間は行き、7時間、帰りは8時間50分。

フラダンスの友人と二人で行ったのですが、
ハワイ島(ビッグアイランド)とオアフ島めぐり(観光ガイド付き)
フリータイムは丸1日だけ。

もちろんフリーの日はフラダンス三昧、無料で開催している
初心者、中級者向けレッスンの両方を受けて大満足!

なんと参加者の80パーセント以上が日本人!

どこの国へ行っても日本人に会わないことはない。
海外旅行をしている人口の割合は世界一じゃないかと思えるほどです。

ハワイは特に多く、買い物も不自由しない、
ほとんどのショップの店員さんが日本語を話すからです。

何はともあれ、青い空と青い海そしてフラダンスを堪能できた
今回の旅、大満足でした。

全国からの参加者のツアーだったのですが東北からは32名中、3名のみ、
後はほとんど関西以南の方ばかりで
みんな元気で賑やかなのにはさすがの私たちも圧倒されっぱなしでした。

でもどうして南の人たちはあんなに元気が良いんだろう?
すぐ仲良くなれるし、良く笑う、

やはりフラダンスをしているという山口県から参加の姉妹の方とは
すっかり仲良くなり終始和やかでした。

東北の人はもしかしたらちょっとかっこつけるというか
仲良くなるまで時間がかかるみたい・・・

楽しい事が好きな私はどちらかというと関西系かもしれないな~

ディナークルーズのときのフラダンスショー

huradannsu.jpg


ぽちっと応援宜しくです!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
本日お邪魔したお宅のオーナーさまは80歳!

私の趣味のフラダンスのサークルのドレス作成を担当している方です。

今日仮縫いがあり、実は初めてお会いしました。

まさかこんな年齢の方が何十着ものドレスを一人で縫っているとは!
発表会の前などは50着なんてあたり前なんですから驚きです。

綺麗なリビングにはミシンが4台もおいてありました。
さすがプロです!

今日は5人のグループでお邪魔したのですが、御茶やケーキのほかに
、おひたし、和え物など目の前でぱっぱと作ってくれて
もうその手早さと美味しさに
びっくり!!

年齢を聞いてまたまたびっくり!
手づくりのお人形やレース網、ビーズのアクセサリーなどが沢山飾ってあって
本当に夢のような空間でした。

「お金など2の次」というポリシーがしっかりと伝わり、
そのスケールの大きさを目の当たりにさせられて、

「もう歳だから・・・」などと冗談でも言ってはいけないと
いろんなことを教えられた一日でした。

帰りに全員、オシャレな(とても80歳の方が作ったとは思えない)
ビーズのアクセサリーをいただいて感激ひとしおでした。

(可愛らしいブローチ)
moblog_c9b8fc1ds_20100308220811.jpg
(金色の指輪とブルーの指輪)
bi-zu.jpg
女性ってこういう小物のアクセサリーが大好きです!

素敵なプレゼントに元気をいただいてまた明日からがんばろ~ということで・・・

実は明日から「ハワイ」へ行って本場のフラダンスに触れてきます。
ついでに外国人の「ファッションチェック」もしてきます。

来週までブログお休みですが、情報一杯お土産に持ち帰りますので
楽しみにしていてください!

では行ってまいります!

ぽちっとランキングにご協力くださいませ↓
a href="http://www.blogmura.com/">ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CIMG5852.jpg
CIMG5851.jpg


3回にわたって「ディンプルアート」
という耳慣れないアートに親しんできました。

写真の作品は3回目で仕上げたもの。
ちょっと見るとステンドグラス風?に見えませんか?

そうなんです。ガラスに描くので透明感があり発色も綺麗です。
色も塗りやすいです。
絵の具の材質に特徴があり、エコ?な素材を使っています。
廃車となる車のフロンガラスの再利用なんです。

乾くと波打ったようなでこぼこが出来て
とても立体的なのです。

出来上がりはステンドグラスよ!と言われたらきっと
分からないと思います。

今回は下絵をなぞりながらの色づけでしたが
同じ絵柄でも人によってまったく違う作品が出来て
とても楽しかったです。

3回はあっという間に終わってしまいましたが
仙台メディアテーク7階会議室で今週土曜日の午前中教室を
開催しているようです。

時々不定期ですが教室を開いているそうです。

先生も優しくて自分より年上の生徒の私たちの面倒を
かいがいしく見てくれてました。

休憩時間には飲み物、お菓子なども用意してくれて
そのせいか?和気あいあいの雰囲気でアートの時間を
楽しむことが出来ました。

作品は3回で4作品仕上げました。

ホームページとかもまだないようですので
興味のある方はエプロンだけ持って
20日の日参加してみてください。

本当に楽しいですよ!
会費も2500円と格安!です!


ぽちっと応援宜しくお願い致します↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
友人と日帰りバスツアー(上杉雪灯篭祭り)に
行ってきました。

「お天気女の名のとおり」快晴に恵まれ
順調にバスツアーを楽しんできました。


途中、亀岡文殊参拝や
高畠ワイナリーなどにたち寄って4時半頃到着。
まだ明るくて灯篭には灯が入らず、
5時半ごろやっとろうそくに灯がともされました。

露天商の数の多さに圧倒されながらも
大判焼や玉こんにゃくなどをほおばりながら
上杉神社周辺をのんびり散歩(上杉伯爵亭がすごかった)

コーヒーが飲みたくなって
文化会館内のカフェで外の景色を眺めながら一休み・・・

あまり派手なお祭りではないけれど
雪の中に浮かび上がるろうそくの明かりが幻想的で
町中が力を合わせて祭りを盛り上げているようすが伝わりました。
若者たちが沢山手伝っていたのがとても印象的、あと観光する側も
若いカップルの姿が多かったのが意外でした。

バスへ戻る前に「米沢ラーメン」を食べて
山形のお土産を沢山かって
無事、「雪灯篭見学」の一日旅は終わりました。


バスツアーも空席が目立っていて
それなのに、添乗員さんまでついて
一生懸命ガイドをしてくださるので申し訳ない感じでした。

どこへ行こうかとか面倒な事を考えないで
要所要所ピックアップして
目的地へ運んでもらえるので
バスツアーは手軽でいいね!と友人とすっかり
病み付きになりそうな気配・・・

CIMG5831.jpg

CIMG5829.jpg


CIMG5827.jpg

CIMG5821_20100215205728.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
川沿いのウオーキングコースの途中に、自家焙煎コーヒーを入れてくれる
小さな喫茶店があり、最近ランチも出してくれるとの事だったので
一度はいってみたいと思っていたので
今日は暖かいのでウオーキングついでに寄ってみた。

今日のランチ
ピザ(スープ。コーヒー付き、750円)
と看板が出ていた。

ドアを開けたらテーブル2つ。
先客がいて店主とおしゃべりしている。
どうも化粧品の話で盛り上がっている。
「いらっしゃいませ!」もないので入ってよいですか?と
声をかけて椅子に座る。

まだおしゃべりしていてお水を出すわけでもなく
オーダーを聞きにくるわけでもないので
またこちらから
「ピザランチお願いします!」と声をかける。

この段階で少々あきれていると
おくから息子さんらしき人が出てきて
水を持ってきた。

水が出てくるまで15分
、スープが出てくるまでさらに10分
ピザは待てど暮らせど・・・やっと出てきたのが入店してから50分後
その後食べ終わってからも一向にコーヒーが出てこない、
「すみません!たしかコーヒーついてましたよね?」と声をかけてから
さらに10分後やっと最後のコーヒーが。

合計ちょっとのつもりが1時間半以上も空調の悪い店内に
滞在せざるを得ない状況だった。

その間スーツを着た紳士たちが3名ほどいらして座っていたが
そちらも待たされている。

昼休み1時間の人だったらどうするんだろう?

とてもストレスの溜まるお店だった。
居心地よかったら又いこう!と思っていたが残念ながら
もう2度とは行かないと思う。

お客様にもう少し気配りが
必要なのでは?と感じた。

例えば時間がかかるなら何分くらいかかりますがお時間は大丈夫ですか?
とか「あと少しで出来ますのでお待ちください!」
「大変遅くなりまして申し訳ございません!」
とか声をかけるべきなのでは・・・

お店の雰囲気はドアを開けたときからなのだ・・・

読みたい本を持っていったのがせめてもの救いだった。

ちなみに出てきたピザはハーブ系の香辛料が強すぎて(ピザ大好きな私なのに)
初めて食べ残した。


応援宜しくお願い致します。(ぽちっとクリックするだけです!)↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。